NOMAD-staff blog

神戸のセレクトショップ 「NOMAD / ノマド」のスタッフブログです。

駆け抜けて性春

担当Fです、こんばんは。

 

エントリーを書くのは久しぶりです。

底冷えのする日が続いておりました。

先週帰国したのがずいぶんと前のような気になります。

ずいぶんと春らしくなって来ました。

 

LOLOのシャツに手を伸ばすお客さまが増えると、

季節の変わり目を我々は実感します。

 

502はまだ、看板が出来ておりません。

プレオープン・・・といった感じ。

しっかりとオープンする際は色々と楽しい企画も準備しておりますので、

お楽しみにしていただけたらと思います。

 

f:id:kobenomad:20160312204730j:plain

f:id:kobenomad:20160312204843j:plain

f:id:kobenomad:20160312150813j:plain

f:id:kobenomad:20160311152159j:plain

502

大阪市北区中崎西1-2-13サプライズビル502

06-6377-7776

 

CHEREVIのダービー

CASEY CASEYのシャツにコート

CRISTASEYAのニットにシャツ、ジャケット

SOLOVIEREのシューズ

GOWN&FOUNDATIONのTshirtsにSWEAT&T

CLASSにOLDPARKをまずはご用意。

そして新店用に準備したWISLOMも。

 

色々とご覧いただけます。

まだ、看板もありませんので分り難いかと思いますが。

良い古着屋さん、素敵なサラ着屋さんが沢山軒を連ねる梅田、中崎にて。

すこしずつ「カッコ良い店に・・・」と思って取り組んでおります。

まだ、器やガラスを出す余裕がありませんで。

もうしばらくお待ちくださいね。

 

明日は502は店休日と致しますが、ノマドはばっちりと私がおります。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

40代まで、あと2年担当Yもそろそろ30代半ば。

 

Zが2007年に揶揄していた「息切れの中年」まで後少しとなりました。

 

「自分、生き急ぎいとんとちゃうか」と満月のとっくんさんに言われてもう17年。

 

「止まったら死ぬんとちゃいますか」と先日言われました。

でも、この数年。

 

ちょっとゆっくりと周りを見過ぎて居たように思います。

立花隆さんの青春漂流の「青春」の定義でいきますと、

10年後にあの時は熱かったと振り返るることのできる数年間にしたい。

 

スタートを春にしてよかったと思えるようにと思います。

春を駆け抜けるという事で。

担当Y、新しいスタッフと共に張り切ってまいります。

駆け抜けて中年。

 

多数のお問い合わせを頂いております、OLDPARKのデニムシリーズ。

f:id:kobenomad:20160315220455j:plain

ノマド分は完売致しましたが、502のストックをノマドにてご覧いただけるように

準備致しました。

 

ウエブサイトへの更新は明日以降となりますが、ご興味のあるお客様はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

そして、このデニムの足元にびしっとはまる足元が本日到着致しました。

 

f:id:kobenomad:20160315220656j:plain

 

フランスでもドイツでも、探せばあった。

デッドストックでもそこまで高くなかった。

ずっとあると思っていた。

でも、もう今はない。

 

そんな昔の友達のような一足、ADIDAS TOBACCO。

ホワイト×アイボリー

飴でもスエードでもない、さっぱりとしたタバコ。

 

white mountaineeringらしい、クールな一足。

 

WHITE MOUNTAINEERING×TOBACO

 price:18360yen(tax in)

 

担当F

広告を非表示にする